こーじーろがー

やりたがりで知りたがり。自分の中の不自然を自然に戻していく過程。生活のこと、引き寄せのこと、種のこと…全部が実験中なのです。

種からミニトマトにつぼみがつく

f:id:yutikoha:20150701160320j:plain

地植えしていた種からミニトマトが大きくなってきた。

去年の失敗を生かし、今年はちゃんと支柱を立てようと思い、少し前に支柱をたてた。

そこで初めて気づいたが、すでにつぼみが…!!

このトマトは種を直播したミニトマトで、成長が最も早く最も立派に育っている。

といっても、まだ数十センチほどの大きさで、まだ支柱もいらないくらい。

それでもつぼみができている!わお!しかも今日見たらちょっと咲いてた!ひゅう!

 

このミニトマトは、食べたミニトマトから種を取り出して植えたものだ。

市販されている、ごくごく普通の食べるミニトマトなので、多分F1品種だろう。

なので、このミニトマトはF1の2代目になる。

F1品種の2代目はうまく育たないとか、実がなりにくいとか、味が落ちるとか言われているので、今後どうなっていくやら…。

かなり背の低い段階でつぼみがついたので、今後ちゃんと成長するか若干不安だ。

 

というのも去年植えた朝顔が、日照&水不足のせいか全く大きくならず、それでも花だけは咲かせて種を残していたのだ。

今のミニトマトを見ていると、その朝顔を思い出す。朝顔の時は、必死に種を残そうとする生物の力強さを感じたが、ミニトマトにはもっと大きくなってほしい。

なぜなら私はトマトが好きなのだ。好きな食べ物を聞かれたらトマトといちごというくらいトマトが好きだ。夏の間、毎日トマトを食べたい。そのためにもこのミニトマトたちには頑張ってほしい。

 

ちなみに、去年のミニトマトは、成長したものの支柱をしなかったので、あっちこっちに伸びて凄いことになっていた。去年は普通に種を買って植えた。

一か月ほど家を留守にしていたら間引くこともできず、支柱を立てることもできずでミニトマトのジャングルみたいだった。でもちゃんと収穫はできた。

だから今年のミニトマトにも頑張ってほしい。F1の二代目だとか植えるのが遅かったとか、そんな細かいことは(・ε・)キニシナイ!

頑張るんだトマト!応援はするぞ!

おわり。

 

と、いう記事を、先週あたりに書いて、公開するのをすっかり忘れていた。

また書くけど、すでに花が咲き結実している。わー。

やっぱり庭のブログは書いたらすぐにアップしないとどんどん変化していくな。

 

続き

 

coji-logger.hateblo.jp