こーじーろがー

やりたがりで知りたがり。自分の中の不自然を自然に戻していく過程。生活のこと、引き寄せのこと、種のこと…全部が実験中なのです。

休日晒し3月17日

久しぶりの休日晒しです。

今日は、親知らずを抜いてきましたー!ががが。

朝10時に口腔外科を予約してたのですが、寝坊してぎりぎりの到着。

ちょっと個室っぽいところに案内されて、血圧をはかりながら笑気ガスを吸引。

笑気ガスは初めての経験でしたが、なんていうか、ぼーっとする。ぼーっと。足とか手とかもぼーっとする。

これこのまま吸ってると死ぬんじゃないか、でも死ぬならこういう死に方がいい、と変なことも思いました。

で、けっこうぼーっとしてきたところで麻酔。これは相変わらず痛い。いちちちち。

で、麻酔が効くまで少し放っておかれて、ちょっとしたら先生がやってきて口内で何かし始めました。

たぶん切開→歯を分解→取り除くっていう作業をしてたんだと思うんですが、顔に布が被さってるわぼーっとしてるわで何も分からず。

ただ途中、ものすごい音がしました。歯医者さんの音なんですが、それをもっと凄くしたような。

たぶん歯を分解してたんでしょう。凄い音でした。

ただそれもほんの数分で、あれと気づいた時には縫合していて、あっという間に終わってしまいました。

切開から縫合まで20分もかかってないと思います。実際10時に治療室に入って、10時半には出てきてました。早い。

ちなみに切開して縫い終わるまで、ずっと笑気ガスを吸引し、定期的に血圧測られてました。

なんだか拍子抜けするくらいあっという間に終わりました。

抜歯した歯はもらって帰ってきたんですが、2つに分解されてました。ただこれ二つをぴったり合わせることができないので、2つ以上に分解されたんでしょう。これを分解した時にあの凄い音が出たんだろうな…。

抜歯後は薬をもらって、何事もなかったように帰宅。

麻酔が切れる前に家事をやってしまい、麻酔が切れだしたころから眠くなってベッドへ。

夕方起きると痛み止めが切れたのか、なんだか歯が痛く…、あわてて夕飯食べて痛み止めと抗生物質を服用。

今は痛み止めが効いてるのか、違和感はあるものの痛みはありません。

なんだかあっという間に終わって拍子抜けの抜歯でしたが、たぶん本当の戦いはこれからなんでしょう。

あんまし腫れないといいな。

DSC_0104.JPG

今日の一枚。子供がいたら泣きたくなる音だと思う。痛くはないけど。

広告を非表示にする