こーじーろがー

やりたがりで知りたがり。自分の中の不自然を自然に戻していく過程。生活のこと、引き寄せのこと、種のこと…全部が実験中なのです。

星占い

星占い、星座占いの類が好きです。

血液型占いも好きなのですが、今日は星占いの話を。

なんとなく、星占いって信じてます。

こう、星とか月とかそういう大きなものが、なんとなく自分たちに少なからず影響を与えているんじゃないのかなぁっと思ってます。

非論理的っていわれればそれまでですが、なんというか自分の感覚的になんとなく信じてます。

といっても、今日の水がめ座は最下位!とかいわれても全然信じないですが。

なんというか、もっとおおざっぱにこんな空気、とかこんな雰囲気の人、とかそういうアバウトな感覚で、星座や星っていうのも関係しているんじゃないのかなぁという感じです。

と、こんな風におもうようになったのは、こちら石井ゆかりさんの「筋トレ」(占いのHPですよ)を読むようになってからです。

今日の水がめ座は最下位!とか、そういった占いではなく、こんな雰囲気、こんなイメージといった感じの占いなのですが、どういうわけか自分にしっくりくる占いです。

言葉をひとつひとつが丁寧で、ひとつの読み物としても楽しめる占いだと思います。

それでいて、自分の中にあったぼんやりとした感情や感覚をずばり言葉で表していることがあり、驚くこともしばしばです。

自分の中のぼんやりとした感情や感覚を的確に表してるなぁと感心を通り越して衝撃をうけたのは、上記のHPより、こちらの本。

水瓶座 [単行本] / 石井ゆかり (著); WAVE出版 (刊)

12星座すべて刊行されています。

見事に自分を言い表しているところがいくつもあって、びっくりすると同時に、なんだか理解してもらっている、という安心感に似た感覚を覚えました。

自分の星座を読むのもあり、身近な人の星座を読むのもあり。

どちらにせよ、おぉ、という発見や、あぁそうなのよね、という妙に納得する部分があると思います。

そんなわけで今日は星占いの話でした。

っていうより石井ゆかりさんの話でした(笑

広告を非表示にする