こーじーろがー

やりたがりで知りたがり。自分の中の不自然を自然に戻していく過程。生活のこと、引き寄せのこと、種のこと…全部が実験中なのです。

アレッポの石鹸:粘土臭いけど肌はうるうるになる


f:id:yutikoha:20160316124317j:image

 
食器を石鹸で洗ったり、髪も石鹸で洗ったりと、我が家は石鹸大活躍。
っていうか、勝手に私が大活躍させてる。
この間まで普通の無添加固形石鹸を使ってたのだけど、アレッポの石鹸とやらがいいと聞いて早速買ってみた。
【5個セット】 ALLEPOの石けん エクストラ 180g×5個

【5個セット】 ALLEPOの石けん エクストラ 180g×5個

 

 実際買ったのがこれかどうかはわからないけど、こんな感じの。

茶色くてパッと見は石鹸に見えない。

180gだから普通の石鹸の倍くらいあって重い。

電子レンジでちょっとだけチンして、包丁で半分こ。するとあら不思議、中は緑色。余計に石鹸っぽさがなくなる。

においもザ・粘土っていうにおいがする。これは好みがわかれると思う。私は許容範囲。むしろちょっと懐かしい。くんかくんか。

 

使ってみると、きめ細かな泡立ちは難しい。泡立てネットをつかっても、生クリームみたいな泡立ちにはならない。ネット使わないと、泡立てること自体少し難しい。でも泡立たなくても問題ない。

肌につけて洗い流すとよくわかるけど、すっげーうるおう。

石鹸つけてないところと比べると、つけて洗い流したところのほうが潤ってるってくらい潤う。くせになるくらいのなめらかうるうる。

普通の石鹸はこうはいかないよね、っていう感触。顔はもちろん全身使える。

 

髪に使うとリンスもいらない、ってどこかで読んだのでそれも試した。

確かに普通の石鹸よりはきしきししないけど、でもクエン酸ローズマリーの自家製リンスで流すのに比べると、きしきしはしてる。

なので、現在はアレッポの石鹸で髪と体を洗って、自家製リンスで髪をじゃばーっと流してる。

粘土臭さもなくなるので一石二鳥。

 

そんなこんなでアレッポの石鹸使った。

粘土くささが気にならないならおすすめ!粘土臭さはお風呂あがった後もちょっと続くので、気になる人はアロマオイル垂らしたお湯とかをいいんじゃないかと思う。

おわり。

 

おまけ。

この石鹸、水にぬれるとすぐ小さくなっちゃうので、普通の石鹸置きは不向き。

で、これがおすすめ

 

ダルトン マグネティック ソープホルダー

ダルトン マグネティック ソープホルダー

 

 画像がないのでわかりにくいけど、磁石で石鹸をつるすやつ。

石鹸置きがべちゃべちゃすることもないし、石鹸もいつでも乾いてるしめっちゃ便利。

便利すぎて浴室にも台所にもあるくらい便利。

唯一のデメリットは石鹸がちっちゃくなると使えないところ。でもそれを差し引いてもめっちゃ便利。正直アレッポの石鹸以上にこれをおすすめしたい。

 

おまけその2

どうでもいいけど、最近のレンジはチンって言わないよね。

うちのレンジはぴろりろりろり~♪ってなる。はいはいわかったうるさいよ。

食材の油落とす機能はいらないから、お知らせ音をなくすことができるレンジがほしい。