こーじーろがー

やりたがりで知りたがり。自分の中の不自然を自然に戻していく過程。生活のこと、引き寄せのこと、種のこと…全部が実験中なのです。

パビリオンコート サマーフェスティバルに行ってきました

結婚式とはちょっと違いますが、先日パビリオンコートのサマーフェスティバルに行ってきました。

このサマーフェスタは、パビリオンコート20年、山中商会創業110周年を記念したパーティで、初の試みとのこと。

パーティを挙げた方を招待しているらしく、参加者は今年挙式した人から挙式後数年たっている方まで様々。

子連れオーケーとのことで、とても賑やかなパーティーでした。

当日、私たちは洋服選びに迷い(笑)受付時間ぎりぎりに行きましたが、受付時間が2時間ほどあり到着したときには結婚式場や待合室にたくさん人がいました。

受付で氏名を告げて、会費(一人7500円)を支払い、かわいい名札をもらいました。

挙式場であるカメリアの間では写真撮影を行っていて、私たちも写真を撮ってもらうことに。

ちょっと結婚式気分を味わいつつ、数枚写真を撮ってもらいました。

ツーショット写真って普段あまり撮らないので出来上がりが楽しみです。

できた写真は小さいパネルにして、後日自宅に郵送して下さるそうです。データももらえるとのことなので、データももらおうかと考えてます。

そうやって写真を撮ってもらったり館内を散策したりしているうちに、パーティの開始合図。

披露宴会場のダイアナの間に行くと、名札の色ごとにグループになり開式を待つことに。

なんとなく隣にいたご夫婦に挨拶をしたり司会者の方に挨拶をしたりしていると、開式の合図と代表者挨拶があり開式になりました。

プログラムは2時間ほどで、1時間たったころに抽選会があり、ラストにエンドロールがあるとのことで、自由時間が長めのパーティでした。

そ、し、て!何より楽しみにしていたお料理!

今回はビュッフェ形式のため、自由に料理を取りに行き、立食で食べるスタイルです。

料理は挙式をした際にも出したガダイフ包みなどもある一方で、子供向けにフライドポテトなんかもありました。

ちょっと人が多くて料理を取るのが大変でしたが、でもやっぱりおいしい!シェフがその場で作ってくれるフォアグラのオムレツもありました。

そうやって食事をしたり、隣のご夫婦とお喋りをしたりしているとアッと今に1時間がたち、抽選会に。

今回の景品は、各会社からの提供のもので、花束やお食事券、写真撮影チケットなど様々でした。おせち料理のプレゼントチケットなんていうのもありました。

残念なことに私たちは当たりませんでしたが…。お食事券が欲しかった……!!!

そうやってひと盛り上がりしたあとデザートを食べつつエンディングへ。

エンディングはライブムービー(というのかな、当日の映像を編集してくれるもの)で、当日の写真や映像を見ながらのエンディング。

しっとりした曲が流れ感動的ムービーかと思いきや、笑いが漏れるシーンもあり、なかなかおもしろかったですww

今回のパーティーは子連れの方がたくさんいて、お子さんの写真を撮っている方もたくさんいました。

自分たちが挙式したところに子どもを連れていけるなんて、すごく素敵だなと思います。

私も将来、ここでお母さんたちは結婚式をしたんだよ、と子どもを連れていって教えてあげたいななんて思いました。

今回が初の試みということでしたが、今後も続いてくれるといいなと思います。