こーじーろがー

やりたがりで知りたがり。自分の中の不自然を自然に戻していく過程。生活のこと、引き寄せのこと、種のこと…全部が実験中なのです。

ウェディングドレスを節約する4つの方法

なんだか、かなり間が空いてしまいました。

とにかく結婚式の節約方法だけでもまとめていきたいと思います。

衣装の費用って、結婚式でお金がかかるもののトップスリーには入ると思います。

せっかくの結婚式だから、気にいったものを着たいという気持ち、よーくわかります。

ただ、費用を気にせずに着たい物を着るのも、費用を気にして着たかったものを諦めるのももったいないです。

そうならないためにも、どうすれば節約できるか知っておくことが大切だと思います。

そんなわけで、ウェディングドレスの節約方法です。

■1.セール品を安く買う■

ウェディングドレスのセールと聞いてもピンとこないかもしれませんが、あります。

展示品や試着品など、見た目問題ないものを安く売っています。

私が実際に利用したのがこの方法で、デパートのマルイさんでウェディングドレス一式と主人の衣装を一式購入しました。

ホームページがこちらです→http://outlet.beautybride.net/sale.html

特定の店舗があるわけではなく、各地のデパートで時々開催されています。

1万円程度のものもあり、かなりお得に衣装を購入することができます。

なにより試着することが可能ですので、本当に自分に合った衣装を選ぶことができます。

私と主人はこのセールで実際に衣装を購入しました。

ドレス、パニエ、ベール、グローブと、主人の洋服一式を購入し、丈の調整などをいれて総額10万円ほどでした。

10万と聞くと高いと感じるかもしれませんが、レンタルしたカラードレスは1着でそれ以上かかっているので、お得な値段だと思います。

セール品を買う場合のポイントは、開催期間をHPでよく確認し、できるだけ早い時期に行くことです。

開催期間の終わりの時期に行くと、安いものは残っていないようです。私たちがそうでした…。

■2.格安ドレスショップを利用する■

ドレスショップにも、格安でドレスを販売しているところがあります。

格安ドレスショップ、などで検索すると多くでてきます。

実際に店舗を持っているところもあり、そういったところですと試着もすることが可能ですし、その場でサイズ調整の話などをすることも可能です。

私も1件だけですが試着にいきました、そのお店がこちら→KARUNE

こちら京都河原町駅近くのお店で、3万円くらいからウェディングドレスを販売しています。

またオーダーメイドやカラー変更なども行っているようですし、気にいったものを見つけやすいかと思います。

こういった店舗のあるところですと、いつでも行くことができますし(予約等は必要ですが)、試着や相談がゆっくりとできるというのが利点だと思います。

■3.インターネットのドレスショップを利用する■

ネットでドレスを買う、となるとすごくハードルが高い気がしますよね。

試着もできないし、商品を見ることもできないし、実際に届いて後悔したくないなぁと思うのが普通です。

でも最近では、自宅にドレスを配送してくれて、実際に着てみた後で購入することができるショップが多くあるのです。

こちらなどもそうです→http://www.yns-wedding.com/

           こちらは新品で、オーダーメイドなどもあるようです。

こちらもそうです→http://www.dbayaka.com/

         こちらは中古のもの。サイズが合えばお安いものが見つかりそうです

私は利用していないので、実際どうなのか、という点はわかりませんが、安いドレスショップが近くにないという方などはこういったものを利用してみてもよいのではないでしょうか。

ただこういったものを利用する場合、送料をよく確認するのが大切だと思います。完全無料だったり片道有料だったりと様々ですので、それぞれのホームページなどをよく確認してくださいね。

■4.オークションを利用する■

ドレスのオークションなんてあるの!?と思うかもしれませんが、結構あります。

普通にヤフーのオークションなどで検索すると、ドレスだけでなく白無垢や色打掛なども出品されています。

私は利用していないのですが、主人の知人はオークションでドレスを購入したそうです。

その方いわく、安っぽく見えてしまうものもあるけれど、ブランドや値段、サイズを見きわめれば問題ないとのこと。

その方は2つオークションで購入し、一つはちょっと安っぽかったので再びオークションに出し、もう一つを実際に式で着用されたそうです。

試着も実物を見ることもできないので、なかなか勇気がいるかもしれませんが、サイズの合うものが見つかったら利用してみるのもいいかもしれません。私は勇気がなくて利用できませんでしたが。

以上、おすすめのドレスの節約法でした!

何にせよ、式場の提携先でレンタルする以外の方法がある、ということを知っておくのが大事だと思います。

式場によっては持ち込み料がかかってしまうところもありますが、それを加えても安く抑えることができるものがたくさんあります。

ぜひぜひいろいろな方法で、お得で自分にあった衣装を選んでみてくださいね^^