こーじーろがー

やりたがりで知りたがり。自分の中の不自然を自然に戻していく過程。生活のこと、引き寄せのこと、種のこと…全部が実験中なのです。

両家顔合わせin京都

さて、クリスマスが終わって新年が明けた2013年1月中旬。両家の顔合わせを行いました。

本来なら結納となるところですが、結納ほどおおげさにしなくてもいいだろうという意見で、ちょっとした料亭で食事会をすることになりました。

当初は食事会だけの予定だったのですが、なーさんのお母さんが結納品を用意したいと言ってくださったので、結納品をいただく形となりました。

結納品って初めて見ましたが、いろんなものがあるんですね。びっくりしました。

そして顔合わせですが、実家が九州のなーさんと、実家が関東の私の間をとって、京都で行いました。

ついでに観光でもしていってもらおうという魂胆(?)です。

場所はいろいろとなやんだのですが、結局祇園にある万年青さんにしました。

祇園の路地にひっそりとあるお店なのですが、京懐石が5000円からいただけるなど、リーズナブルな点に惹かれて決めました。

当日は和室を貸し切るような形になり、そこに用意していただいた結納品を置いての食事会となりました。

料理がとても上品な味のものばかりで、一品一品楽しめました。自宅では出せない味だよな~としみじみ。

料理の話や、新居の話などをしながら、最後にお店からお土産をいただいて終了となりました。

お店を出たらほんものの舞妓さんが路地を通っていたり…!さすが祇園…!

と、和やかに顔合わせが終わりました。食事がとてもおいしかったので、万年青さんにはまた機会があったら行きたいな~と思ってます。

結納をせずに顔合わせだけをしようと思っている方は、料理が一品ずつでてきておいしいところがおすすめ。

お互い緊張しているとなかなか話が盛り上がらないことも多いので、料理が一品ずつ出てくる方がその都度料理の話題になり、会話が途切れにくいと思います。

あとは二人であらかじめ話のネタを用意しておくと安心です。私たちだと、新居の間取り図を持っていったり式場のパンフレットを持っていったりしました。こういうものがあると、沈黙が続いてしまったときに助かります(笑)

次回は、二次会の話でもしようかと思います~(´―`)/

広告を非表示にする