こーじーろがー

やりたがりで知りたがり。自分の中の不自然を自然に戻していく過程。生活のこと、引き寄せのこと、種のこと…全部が実験中なのです。

洋服をすてること

前回の記事で掃除のモチベーションをあがるコピペを紹介してたら自分のモチベーションがあがったので今せっせと片付けをしてます。

今日は主に洋服の処分と片付け。

少し前まで、洋服って処分するのにすごく抵抗がありました。

もうあんまり着ないけどいつか着るかも…、洗濯できないときとかに着るかも…、なにより全部まだ着られるし…。みたいなかんじで、ほっとんど着ないよれよれの服とか似合わない服とかをけっこー溜めこんでました。

そういう洋服を処分することにもっとも背中を押してくれたのが、古布回収!

コピペじゃないんかーいっていう感じですが、でも一番はなにかを考えるとやっぱりこれかなーと。

うちの地区は、古布を資源ごみとして回収してくれるのですよ。資源ごみですよ、資源ごみ!ただのゴミじゃなくて資源ごみ!いい響き!

資源ごみで出すことができると知って、以前より服を捨てることへの罪悪感がなくなりました。なにせ資源ごみですからね、どこかで形を変えてだれかの役に立ちますよ、きっと。

世間には着なくなった洋服を寄付するところもあるみたいですが、そういうことやろうとするとハードルがあがるので、資源ごみくらいがちょうどいいんです。

あとはふと、いつか着るかもっていう服着て外に出てもテンションが下がると気づいたことですかね。

人目も気になるし(実際には誰も見てないだろうけど)、知り合いに会いたくなくなるし、なんていうか、着てもいいことないなーって思ったんです。

それならお気に入りの服以外は処分してしまおうと思った次第です。

そんなわけで今日は着なくなった洋服を処分しました。ので、明日はお買い物に行きます!明日の第一目標はホットケーキの材料を買うことです!

広告を非表示にする