こーじーろがー

やりたがりで知りたがり。自分の中の不自然を自然に戻していく過程。生活のこと、引き寄せのこと、種のこと…全部が実験中なのです。

親知らず抜歯について

親知らずの抜歯から抜糸まで、無事に終わりました―。わー。

抜糸したとたん今まであった違和感がなくなって、ふつうの生活にもどりました。

そんなわけで、抜歯後からの状況をつづってみます。

抜歯当日は薬の継続時間がわからないまま寝てしまい、ちょうど薬が切れたであろう時間に目が覚めたりしました。夜中の3時くらいだったので、わざわざ薬飲みに起きたくないよ、と我慢して寝ようとしましたが無理でした。

抜歯後1日目。あたりから何となく腫れはじめ、痛み止めがないとつらい状況に。

ご飯も食べられないことはないのですが、うまくかむことができず、ほとんどのものをそのままごっくんしてました。

ただ思ってたよりは腫れませんでした。こんな感じで、気づかない人の方が多いかも、位の腫れ。

DSC_0109.JPG

2日目は多少痛みが減りました。

そしてだんだん治り始めているのか、かさぶたをはがしたくなるアレと同じで患部を触りたくて仕方なくてもだもだしてました。触らなかった自分エライ。

そしてこの日はそろそろ薬がなくても大丈夫だろうと油断して痛み止めを飲まずに寝ようとして、痛くて眠れないというひどい目にあいました。

3日目はどうにも風邪をひいたようで調子が悪く、一日ごろごろしてました。

あと異様に眠りました。何時間眠ったんだろう…。

ちょうどこのあたりから痛み止めがなくなりそうになり、痛み止めを節約しながら一日を過ごしてました。

痛みも確かにひいてきてはいるものの、やっぱり飲むのと飲まないのとじゃ違うなぁって感じ。

4日目あたりから腫れがひき始め、だいぶ楽になってきました。でも薬がないのは不安すぎて、追加の薬を処方してもらいに行きました。

ご飯も食べられはするものの、やっぱりいつも通りとはいかず。ぐぬぬ

5日目と6日目。朝起きると腫れも痛みもだいぶなくなって、かなり楽になりました。でも拭えない違和感。

そして昨日7日目。朝から抜糸に行ってきました。5分かからずに終わって、アレ終わり?と、拍子抜け。

ただ抜糸する前とした後で全然違う!口内がとっても楽!何の違和感もない!なんでも食べれるぞ!

やっぱり糸があるとつっぱったり糸そのものがきになったりで落ち着かないんですね。

そんなわけで、抜歯から抜糸までの一週間でした。抜歯と抜糸って読み方ふたつともばっしでややこしいわ!

広告を非表示にする