こーじーろがー

やりたがりで知りたがり。自分の中の不自然を自然に戻していく過程。生活のこと、引き寄せのこと、種のこと…全部が実験中なのです。

SUWADAつめ切り

さて、一昨日いった「2k540」でのお話。 いろいろなお店があったので、そのお店の話とかもしたいのですが、一番気に入ったものについてご紹介。 それがこちらの、SUWADAつめ切りです。 くSUWADA つめ切り クラシック足用(収納ケース付) / 諏訪田製作所 お試しで一万円くらいのつめ切りがおいてあったので、試しに左手の爪を切ってみたのですが、すごい! 切り終わった後の爪が、切ってない右手と同じくらい滑らかな! これほんとに切った後!?ってくらい、さらさらな切り口です。楽しくてつい左手の爪をなでちゃうくらい、気持ちのいい切れ味でした。 となりで切っていたカップルは、爪を切りながら、これ楽しい~!ってはしゃいでました。いやでもその気持ちよくわかる、ほんとに楽しい。 店員さんによると、5,000円くらいから10,000円くらいと値段に差があるものの、刃物の部分はどれも一緒で、ばねであるとか、持ち手の部分の違いが値段の違いなんだって。 10年くらい使って、切れ味落ちてきたら研いでもらえるそうで、一生使えますよ~、とおすすめされました。 しかし安くて5,000円以上、つめ切りにかけるお金としてはいささか高すぎる…、しかし一生ものだし、いやしかし…、と悩みながら、結局買いませんでした(買わなかったんかいっ) でもいまだに左手の爪をなでなでしてるあたり、あと3回くらいお店に並んでるのを見たら、買っちゃうかもしれないなぁ。
広告を非表示にする